<< AAS 2001-2003 index << | index | 1 | 2 | 3 | >>


干菓子プロジェクト
干菓子ミッション


概要

干菓子を使った実験の提案は、KOKORO PROJECT 研究の一環をなすもので、人間の感性の純粋な姿を引き出すと共に、宇宙環境における心的コミュニケーションのあり方を探り、感性的表現の可能性をみつけ、 多様で新たな日本文化からの人類へのグローバルなメッセージの発信を目指すための基礎研究となるものである。

本稿は, 宇宙空間におけるコミュニケーションのあり方,そのための場のあり方,地上の文化の持ち込み方などを探るために,STS-114 における人文社会科学実験の一環として,2002年から2003年にかけて行った提案の記録である。干菓子をめぐる制作過程における順を追っての記 録は、そのままリアリティーのある展開となっている。NASDA、AAS と干菓子制作和菓子店、三者の連絡記録と AAS によって様々にデザイン、制作された干菓子を通しての世界観、自然観が宇宙環境においてより深い人間の感性の源を探る契機に結びつくことを望んでいる。ま たパラボリックフライトによる微小重力環境においての動きを中心とした実験と共に浮遊する和菓子(干菓子)宇宙庭のデモンストレーションの記録は、 KOKORO PROJECT のなかに直接生かされることになる。



INDEX

1. 交信記録 目次

2. 交信記録 詳細

3. 写真−干菓子パッケージの試作



<< AAS 2001-2003 index << | index | 1 | 2 | 3 | >>